noteに移住します。

聴いた音楽とか読んだ本の殴り書きは今後は↓に書いていきます。

yutannihilation|note

noteは、ニンジャが出て殺す話として俺の中で有名で、クリエイター・ドネート文化をつくっていこうな💪という感じはなんか応援したいという気持ちがありつつ、まあでも移転するのにあんま深い理由はなくて、YouTubeとか埋め込みやすそう、という打算的な感じ。

そもそも、大事なことは誰にも見せない紙の日記に書く人間なので、よそいきの文章はそんなに気負わなくていっか、という。

淡々と書いていきたい。

ITエンジニアであれば退職エントリを書くところ、ITエンジニアじゃないのでこれはただの日記だし、俺はただの人。

「ITエンジニアであれば、〇〇だ」

みたいなフレーズがなんか息苦しい。から、俺はたぶんITエンジニアじゃないんだと思っている。

続きを読む

わかりみが深い、と言いたいだけの話

わかりみが深い。

My Early Career Crisis (2014 - 2015) - A painful transition of a fresh PhD from academia to industry, and from selfish open-source to product-oriented open-source - Yihui Xie | 谢益辉

どんなに自分の好きなことをしても許される自由な環境で働いていても、どんなに難しい課題でも自在に解いてしまう高い能力を持っていたとしても、自由自在な働き方ができるとは限らない。 それは、自由が、あるいは自在が、足りないからではなく、むしろ逆だ。どこでも目の前の問題に取り組むだけでそこそこパフォーマンスを出せてしまう人間にとって、自由とは罠だ。落とし穴であり足枷なのだ。

続きを読む

あんまりやってこれなかった話

半年前に会社を半分辞めるという話を書いたらなぜか過度にポジティブに受け取られてしまったけどぜんぜんやってこれなかった。 明日から会社を半分辞めるのをやめてフルタイムに戻るので、バランスをとるためにネガティブなことを書いておく。たぶんうまく書けないけど。

続きを読む

Sin Fang, Sóley & Örvar Smárason - Team Dreams

人生に一度だけジャケ買いをしたのが高校の時に買ったmúmの「Summer Make Good」だった。

SUMMER MAKE GOOD

SUMMER MAKE GOOD

高校の時だから、ジャケ買いというのは全財産の相当な割合を使った賭けだ。 なので、p-hackingに手を染める研究者のごとくに、「お、これいい音! 得した!」と思えるまで聞かないと損だ、みたいな気持ちになる。当然なる。

続きを読む

打首獄門同好会 - 布団の中から出たくない

あれ、打首獄門こんな感じやっけ...?と思ったら、ちゃんとデスボイスが入ってきて安心(?)した。

続きを読む