なにもかも忘れる方法

記憶とは、がんばって忘れるものだった。少なくとも、俺の記憶にある最古の俺にとっては。

どうやって忘れたのかは忘れたけど、小さい頃、なんらかの努力によってそれまでの記憶をすべて忘れ去った、という記憶がある。 まあでもそんなことできるはずないので勘違いか夢やったんやろうなあ、

続きを読む

最近聴いてる曲(2017/10/23)

適当にメモ。

続きを読む

「選挙に行かない自由もある」と言うことはポリティカリーコレクトではない、というだけの話を書こうとして思い出した話

炎上しているこれ。

主催者は、棄権を呼び掛けているわけではない、と言うけれど、俺は心が汚れているので「声を集めて」とか「問い直したい」みたいなフレーズを見ると呼び掛けているようにしか思えない。

続きを読む

Linkin Park - One More Light

なぜみんな、自分が死ぬことを知っているかのように歌を歌うのだろう。

ずるい。

個人的なLinkin Parkのイメージは、「ペアレンタル・アドバイザリー・ステッカーが付いてない」だ(笑)。実際にはMinutes To Midnightとかには付いてたらしいけど。

たぶん、英語とかあんまり分からない高校生時代によく聴いていたからその印象が強いんだろう。なぜあんな高校生でもわかる英語であんなヘビーな曲が書けるのかよく分からなかったし、いまだによく分からない。

なぜこんな簡単な言葉の羅列が、胸を抉るほどの質量を持つのだろう。

If they say
Who cares if one more light goes out?
In a sky of a million stars

いつか誰かに「Who cares?」と言われた時、俺はどんな「Well I do」を返せばいいんだろう。どんな声で、どんな調子で、どんな顔で。

言葉とはどう歌うかだ、ということを教えてくれたChesterはもういない。一寸先は闇であっても、決然と生きたい。

R.I.P.

カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」

存在しないはずの問題をどう話し合えば解決できるのか、わたしにはその方法がわかりませんでした。

という本題とはまったく関係ないところで出てくる一文がなぜか印象に残った。

続きを読む

竹原ピストル - たった二種類の金魚鉢

「いいね!」

竹原ピストルが叫んでいるのが聞こえてきて、ああ、竹原ピストルSNSに染まってしまってこんな歌を歌うのか。がっかりやわ。と思ってブラウザのタブを閉じた。その時は。

続きを読む

これからもやっていきますという感じの話。

来月から働く時間を半分に減らす。いや、効率的な仕事術とかそういう話じゃなくて。ほんとに半分になる。

続きを読む